南三陸、戸倉漁協が推進する、自然とともに生きる養殖環境創り。そこで育った牡蠣がASC認証を受けて出荷されています。このイベントはそんな牡蠣を広く皆さんに知って欲しいという想いから始まりました。 南青山の商店会と繋がりがある、フェローズのご夫婦の発案でした、それが表参道青山商店会という大きな組織に迄拡がり今回のイベント参加となりました。ご縁と人情と想いが詰まった素敵なイベントになりました。IMG_9665戸倉より阿部さんご夫婦がホタテ400個、乾物や塩蔵ワカメを携えて参加、ご縁をくださったMご夫妻とフェローズのスタッフは販売・焼き方補助で裏方に回ります。IMG_96807月30・31日の夕方17:00~21:00迄、4時間勝負ですが、売れる売れる!!IMG_9684南三陸の法被や戸倉漁協の法被をまとい、焼き場は暑い、暑い、みんなの想いも熱い。IMG_9667ホタテを焼く人、それを補助する人、販売する人、乾物を宣伝販売する人、ASC牡蠣パンフを配る人、総勢8~10名体制です。IMG_9686私たちは毎年、何回も各地で、支援販売会を行っていますが、ここ青山の方々(住民とご近所のお店や会社)はお洒落で、気持ちも熱く、フレンドリーで、色んな意味で豊かな人達で、都会のど真ん中でこんなに熱い盆踊りがあるのかと驚いてしまいました。IMG_9676港区長、商店会会長の次に南三陸の紹介と阿部ご夫妻の挨拶の時間も設けて頂きました、挨拶後は周りからの拍手!!

青山って素敵です!!IMG_9693ホタテ焼き400個目のお客様です。完売有難うございました。「こんな美味しいホタテは食べた事がない」  「美味しい!!」「懐かしい味だね」との評判の嵐。IMG_96892日目のメンバーは有志のみでした。皆さん暑い中本当にご苦労様でした。              そして商店会の皆様本当に有難うございました。

追記                                              同時に九州水害募金も行い、浴衣姿の小さなお嬢さん、某紳士服会社の会長さん等、沢山の方々が募金に参加して下さいました。募金はしっかり被災地へと皆さんの想いも添えてお送り致します。IMG_9685